3人での日帰り温泉旅行

私は風呂に入ることが大好きで、湯船につかりながら読書をし、長いときには2時間近く入っていることもあります。風呂好きの私は、全国の温泉地をめぐる旅が趣味です。ゴールデンウイークや夏休み、お正月といった長い休みには、温泉地を転々と移動しながら、ストレスを解消してきます。仕事が忙しくなると、お湯につかりたくてたまらなくなります。かといって、自宅のバスタブにつかるだけでは物足りません。そんなとき、私は日帰りの旅に出かけます。日帰りなら、休みが1日だけあれば十分です。近郊の温泉地に出かけ、湯船の中で手足を伸ばすと、それだけで気分は極楽になります。私がよく足を運ぶのは、箱根です。箱根には、新宿駅から電車一本で行くことができるのでとても便利です。お湯につかる楽しみもありますが、箱根にはおいしい食べ物がたくさんあります。お湯につかり、食事を満喫し、身も心もすっきりさせて帰宅すれば、仕事への意欲もわいてきます。先日は、職場で仲の良い同僚に声をかけ、3人で日帰りの旅を楽しんできました。早朝から電車に乗り、お昼ごろ現地に到着すると、私たちはさっそくお湯につかりにいきました。お湯の中では話が弾み、仕事に関する話題から、家族に関する話題まで、時間を忘れて語り合いました。お湯を出たあとは、ホテルのレストランでランチのコース料理をお腹いっぱい食べ、とても有意義な一日になりました。また近いうちに、この3人での旅を企画したいと思います。

関連記事